Cafe de Sales

 

どうも、YOUです。

 

セールスができると人生が変わります。

僕も単価数百万の商品を売ることができるようになって

確実に豊かになれましたし、数千万程度の利益なら作るのはそう難しくなくなりました。

 

僕が教えている人たちも確実にセールス能力がぐんぐん向上してきています。

 

価100万の商品を扱うことはそう珍しくもなく、

しかも、飛ぶように売れるため、1年のうち商品が旬なシーズンだけ働き、

あとはひたすら休む、食う、寝るの生活をしたりとか笑、

 

まぁ、単価5万~10万の、比較的安い商品だったとしても、

月にポロポロと勝手に売れる仕掛けを施すことで、

世の人たちが言っている「売れない!」という悩みは全て吹っ飛ぶかと思います。

 

 

というか、売れる営業マンは、普通に年収1000万超えるので、

1000万程度でいいんなら、会社員で完全歩合制の

企業に勤め上げるのがおすすめです。

 

 

ちなみに、セールスを磨くと、

何ができるのか?というと、

1撃で単価1億円の商品を売ることも可能になります。

※合計売上金額が1億ではなく、一撃で1億というのがミソです。

 

 

セールス自体、難しいと思っている人が多いですが、

はっきり言って、「売れる流れ」を組み立てられていないだけであり、

超喋り下手な人間であっても、

 

「このような考え方をすれば売れるようになる」

というのがこのページで学べますから、

 

特に、、、、

 

 

・コピーライティングをかじったが思うように売れない

 

・起業したいけれど、最初の売り上げを作れないでいる

 

・売上が横ばいか、段々と減少している

 

・スタッフが売れなくて困っている

 

・収入が不安定で、売上が安定しない

 

・商品を案内してもなかなか売れない

 

・お客さまに断れるたびに心が折れる

 

 

なーーーーんて悩みを抱えている場合は、

確実に「売れる流れ」を勘違いしていますので、

誤解を解くためにも、今のうちにここで学んでおいてください。

 

世の中のセールスがいかに間違っているかがわかると思うし、

セールスの極意を学べると思います。

 

 

さて、先ほど、

 

単価1億の商品も1撃で販売

 

なんてことを言いましたが、

例えば、不動産なんかはその最たる例なわけです。

 

セールススキルを磨くと、単価1億円の商品もバコバコ売ることができます。

 

そして、不動産ってみんな内見をしっかりしてから

買う人が10割だと思っているでしょうが、

実はネット上で即決してしまう人もいるんですよ。

 

(※なお、劇的before afterという番組がありますが、あの番組は色々とセールスのツボを押さえてることが多い)

 

ちなみに、単価が高かろうと、安かろうと、

セールスの難易度はそこまで実は変わりません。

 

もちろん、極端に安いものを売るのであれば話は別ですが、

100万の商品と1億の商品を売るのでは難易度はほぼ一緒です。

 

 

ただ、まず何も売ったことがないぞ〜〜という人はひとまず、

 

100万の商品を年間5個だけ

販売するっていう手法が使えます。

 

これは僕の知り合い関係もよくやってますが、

そうビシバシとビジネスを進めていくタイプでない場合、

 

100万の商品を5個販売できたら

あとはもうさようなら〜〜てな感じで

ひたすら遊ぶっていう生活を送るのも1つです。

 

あとは5~10万くらいの商品をポロポロと
数日に1回程度、自動で販売する仕掛けを施しておけば、それだけで生活できますし、

そのあとは本当にやりたかった仕事に熱中してもいいし、
趣味に没頭するのもアリですね。

 

 

何なら、セールス自体、かなり楽しくなってくるはずなので、

 

 

セールスするためにビジネスする

 

というよくわからん状態になることもあります笑

 

 

だって、考えてみてください。

売る人売る人、みんなが

 

「すごいですね!」
「あなたから話を聞くのが楽しいです」
「ありがとうございます」

 

と言いながら話を聞きにきてくれて、
その流れで当たり前のように
商品を買って行ってくれるわけです。

 

ちょっとまだ想像できないかもしれませんが、

セールスの正しい流れを組めているのであれば、

むしろこうならないのがおかしい。

 

そりゃ、楽しいでしょう?って話ですよ。

 

 

ちなみに、セールスができると本当にやりたい放題できますよ。

 

 

Webで遊べるし、暴れられます笑

 

例えば、Webサイトを売却できるっていうのはご存知ですよね…?↓

 

出典:https://www.site-z.com/

 

Webサイトを作り、

Webサイトの売却を考えるときも、

あまりにセールスが下手な人が多いので、

 

単価が100万〜を超えると

途端に誰も買ってくれなくなっている人が多いですが、

 

セールスが上手ければ、見込み客に対し、

200~300万の単価で1つのブログやホームページを

売っていくことも可能になります。

 

サイトって、だいたい3ヶ月もあれば、

そこそこの媒体に育て上げるノウハウもあるので、

3ヶ月で300万の媒体を育て上げることができるってことです。

 

しかも、サイトを育てるのにかかる経費はほぼゼロ。

お金がなくても、セールススキルさえあれば、

300万をポンっと作れるって話でもあります。

 

※なお、Webサイトを作るスキルなんかないよ〜〜という人は、もはや安くサイトを買収し、そして高く売るというシンプルすぎる手法で、利ざやを数十万~数百万単位であげることも可能。

 

 

 

さらにちなみにいうと、

税金対策で

 

プライベートジェットの売買

 

をしている人は多いですが、

貸し出しすることで、レンタル料の利益も取れながら、

 

 

しかもセールス能力があれば、

ジェット使用後に高く売ることができるので、

 

実質、何の経費もかけずに

プライベートジェットに乗るなんてことも

実現できちゃうわけですねぇーー。

 

っていうことで、

 

セールスはビジネスの心臓である

 

なんてことも言われるくらい、セールスは重要なスキルな訳ですが、

残念ながら、セールスに対して、間違った認識があまりに多いのが現実のようです….汗

 

 

よく、数をこなすことが大事なんだ!
営業はとにかく足を動かせ!

 

なーーんてことが言われていますが、
本当に売れる人間からしてみると、
その理論はちゃんちゃらおかしいです。

 

 

そもそも起業やビジネスするのって
サラリーマンよりも自由になりたいからですよね。

 

 

にも関わらず、ペコペコと頭を下げ続けたり、
お客にも自分にもストレスがかかる

押し売りをしないといけない段階で、

 

もはや本末転倒。

 

 

結論からはっきりと言わせていただきますが、
数をこなしてもセールスは上手くなりません。

 

 

確かに現場になれるのは大事でしょう。

 

 

でもね、

考えてみてください。

 

 

売れる人って最初から売れる

 

んですよ。

 

 

例えば、会社に入って、
いきなり売れる人っていません?

 

 

たった数日や数週間で
バンバン契約を取る新人とか
実際問題、いるわけですよ。

 

 

僕の知り合いにもいるんです。
そう言う人間が。

 

彼らは特に今まで経験があったわけでもない。

だけど、やってみたらなんか結構売れるやん。

 

 

あれ、、、1年もしたら

トップセールスマンになっていた。。。

 

なんてことが起きているわけです。

 

 

そして悲しい事実ですが、
売れない営業マンが突如売れるようになる
なんてことは会社内でほぼ起こりません。

 

 

それはなぜなのか?

 

簡単です。

 

「セールスはセンスで決まる」

なんて迷信がいまだに信じられているからですよ。

 

 

「セールスはセンスである」

 

と言ってしまった時点で、
申し訳ないんですが、

ビジネスできないオーラをガンガン感じてしまいます。

 

みんな、セールスが上手い人って、
なんか「トークが上手い人」とかお喋りな人とか、
マシンガントークをする人とか思っているでしょう?

 

芸能人でいうと、
島田紳助さんのような感じ。

 

確かにお喋りな人の方が、
口が上手いし、セールスには向いていそうですよね。

 

実際、口が上手くてお喋りなのは、
セールスの1つの武器になります。

 

だけど、重要度でいうと、
全体の1割未満です。

 

 

はっきり言って、センスだけで勝ち上がってきた企業って超弱いですよ。

 

だって、考えてみましょう。

 

例えば、、、

少数のトップセールスマンの
センスだけで売りあがってた場合、

そのセールスマンがいなくなれば、
会社の業績は極端に落ちますよね。

 

こんな企業になったらいかんのですよ。

 

あなたが投資家だったとして、
少数のセンスある人間たちだけで
なんとか持ちこたえている会社に投資したいですか?

 

絶対に嫌ですよね。

IR情報がしっかり読めるのであれば、

そういう企業にはまず投資しないはず。

 

なので、本来セールスとは、
やり方さえ知っていれば、
全員が全員、再現できるものでないといけないんですよ。

 

 

そして、繰り返しますが、

 

セールスは誰でも簡単に再現が可能だし、

ちゃんと売れるようになります。

 

それも、時間はそれほどかかりません。

 

みんなトレーニングとか
研修だとか言って、やたらと時間をかけたがりますが、
セールスだけに1年も2年も時間をかけて要られません。

 

 

たった数回、きっかけさえあれば、

セールスは割と簡単に上達します。

 

「えー、youさん、そんなこと無責任に言わないでくださいよ」

 

そう思うかもしれませんが、
僕は大真面目です。

 

セールスを上達させ、
売上を5倍、10倍と、軌道に乗せていくのに、
そう時間はかかりません。

 

なぜなら、セールスを向上させる時、
セールスセンスを向上させるわけではなく、

 

「売れる流れ」を整えれば、

事が済むからです

 

名前は出せませんが、
とあるセミナー会社があります。

 

年商規模も伸びつつあり、
一昔前までは数千万だったのが、
最近は10億を悠に超える企業となりました。

 

で、びっくりするんですが、
そこの企業のセミナー講師、
ビビるくらい、トークが下手なんですよ笑

 

「あんた、マジでセミナー講師なのか?」

 

っていうくらい喋りが下手です笑

 

僕も用事があったので、
そこの会社に赴く事があったんですが、
ちょっとなかなかのお粗末な感じでした。。。

 

 

なんですが、びっくりすることに、
そのセミナーが終盤に近づき、
商品の案内も終わった時、

 

会場(だいたい50人前後いました)の
ほぼ3割程度の人間が商品を買いに行ったんです。

 

 

あまり詳細にいうと、
どこの企業かバレるかもしれませんが笑、
単価がだいたい35万円程度のコンテンツです。

 

普通に、50名の3割程度なので、
だいたい15、16名くらいの人が、
35万円のコンテンツを買ったことになります。

 

 

この時点で、500万くらい

売上が上がったことになりますね。

 

 

さーーーて、
ではなぜ喋りがド下手で、
人志松本のスベらない話に出ようものなら、

 

真っ先にスベるような人たちのセールスが
こうも上手く決まってしまうのか?

 

答えは簡単明快。

 

 

セールスは「流れを整えるだけ」で

上手くいくからです。

 

実はそのセミナー講師、
ずっとスライド(パワーポイント)を使っていました。

 

 

本来、セミナー講師はスライドを使わない方が売れます。
(この辺のことはもはや常識すぎるので、とりあえず説明は省きますが)

 

ですが、売れる流れをちゃんと作れる方が優先的ですし、
売れる流れが作れるのであれば、

その他の原則を無視しても、

普通に本人がビビるくらいの売上が上がります。

 

 

じゃあ、売れる流れとはそもそもなんなのか?

という話ですが、

 

要は、人間がモノを欲しがるタイミングってだいたいパターンが決まっているんです。

 

あなたもそうじゃないですか?

 

モノを欲しがるのって、
振り返ると、いつも同じようなタイミングだったり、
同じような心情だったりしてるはずです。

 

だいたいどんなものを欲しがるのか?

だいたいどんな時に欲しがるのか?

だいたいなぜ欲しくなるのか?

 

一定のはずですよ。

 

 

なので、逆に言えば、
そういった人がモノを欲しが

パターンを理解できているのであれば、

 

そこに沿って、「売れる流れ」を組み立ててやればいいんです。

 

 

釣り人も優秀な人は、海の中の状況を明確にイメージし、
魚がどんな気持ちで泳いでいるかを想像して、

 

そこに対して、竿を振るんだと言っていましたが、
それと似ていますね。

 

 

なお、釣りもセールスも、

 

獲物に出会った時、

確実にモノにできる人間が勝ちます。

 

当然ですが、獲物をみすみす逃す人間が負けます。

 

セールスも同じです。

 

 

アクセスを大量に集めないと売れないっていう人と
少数のアクセスで売れるって人、

どっちが豊かになれるかは比べるまでもありませんよね。

 

少数の見込み客でも、
しっかりとモノにできる人の方が、
確実にサバイバル能力は高いわけですよ。

 

僕も、、、、

 

一番最初の見込み客は

わずか30人以下でしたが、その段階で

売上100万は切る事がありませんでした。

 

というか、切りようがないんです。

 

だって、相手からちゃんと
欲しいっていう明確な
意思表示をもらえますから。

 

そして、ちゃんとセールスが上手い人って、
そもそも論としてポジションメイキングが上手いはずなので、

 

「あなたともう一度話してみたい」

と言われる立場をゼロからでも
確実に構築していけてるはずです。

 

僕は正直、ペコペコなんてしたくないし、
起業したからにはやっぱり
ストレスなく生きたいと思っていました。

 

実際、それは可能ですし、
僕の生活ってかなり適当でして、

 

仕事はもちろんしますが、

やらない日も多いし、

 

時によっては、年のほとんどを海外散策に使ったり、
新しい体験を得るために使っていたこともあります。

 

逆に、大量の見込み客がいても、
その中のほんのちょっとしか
モノにできない人間は損をします。

 

毎日毎日、ルーティンに追われ、
顧客獲得がいつまでもできるだろうか
という不安に脅えながら生きていかないといけません。

 

これ、もはや常識すぎて
言わなくてもいいかなと思ったんですが、

 

一応説明しておくと、、、、

はっきり言って、

 

お客を集めるだけなら、

お金を払えばいくらでも集められます。

 

だって、よく考えてみましょう。

 

冷静に、「今日1万円あげるから、みんな集まれ!」

って言ったら、普通に集まりますよ?笑

 

まぁ、それは強引な手法だとしても、

普通にネット広告でお金をかければ、
余裕で人は集まってきます。

 

僕もお客に困ったら、
ネット広告を使うだけです。

 

なので、集客に困ったことって、
ぶっちゃけ起業してからほとんどないです。

 

集客に苦労したのは、最初の半年くらいだけですね。

そこからは、困ったらネット広告で人を集めています。

 

 

1000人程度、毎月です。

 

しかも、ネット広告の代行会社もあるので、
自分がやらずとも、勝手に集客してくれます。

 

ほったらかしで集客できるわけです。

 

で、集客はお金でなんとでもなるんですが、
問題なのは、

 

集客しても赤字になるビジネスが多い

 

ということです。

 

つまりは、セールスがド下手な人が多いってことです。

 

セールスがビジネスの心臓である

と言われる所以がここにあります。

 

結局のところ、セールスが上手く、
しっかりと人間心理を理解して、

お客の心をくすぐり、
欲求を刺激する事ができるセールスマンは、

 

集客にどれだけお金をかけたとしても、

それ以上の利益を売り上げます。

 

そして、ずっと言っている通り、
集客はお金でなんとでもなります。

 

だから、セールス強い人って、
集客も実は余裕でできるんですよね。

 

逆にセールスが弱っちいのであれば、
もはやどんなビジネスも難しいです。

 

セールスしても嫌われるし、
嫌がられて逃げられるし、それが精神的にストレスで
自分自身もメンタル的に厳しくなります。

 

プラス、

 

セールスしたところで
売上につながらないので、
お金が入って来ず、集客に回すお金がなくなります。

 

で、結局ビジネスを潰すしかなくなるんです。

 

 

世の中のビジネスが潰れる

7割強の理由がここにありますよ。

 

みんな、自分は集客ができないんだ!と思ってるでしょう?

 

そうではありません。

セールスができてないんです。

 

1つの目安として、
広告費に対して、300~500%の
リターンを得られていないのであれば、

そのセールスは間違っています。

 

要は、1万円をネット広告に使った時、
3〜5万円の売り上げが立ってないなら、
そのセールス戦略はすでに失敗していますという事です。

 

結局、時間もお金も手にするのは、
セールスを制したものだけってことですね。

 

 

「でもでも、セールスして断られるのが怖いんです」

 

という人がたまにいます。

 

気持ちはわかります。

 

僕も最近はあまりありませんが、
もし断られたらと思うと、やはりストレスでしょう。

 

僕はよく、

 

セールスは食物連鎖と似ている

 

という話をします。

 

この世の中の生き物すべてが、
他の生き物の命を奪って生きています。

 

それと同じく、

資本主義で暮らしている全ての人が、
お金を他人からもらって生きています。

 

この点でセールスと
食物連鎖は似ているわけです。

 

そして、ここで
ちょっと考えてみてほしいんですが、

 

 

あなたは動物を躊躇なく殺す事ができますか?

 

例えば、ネコ、犬、ヤギ、ウシ、ラクダ
なんかを何のためらいもなく殺生して、
自分の糧にする事ができますか?

 

僕は躊躇ってしまいます。

実際、そういう人がほとんどじゃないでしょうか?

 

目をウルウルさせたチワワを
躊躇なく殺す事ができるのであれば、
もはやサイコパスですよ。。。汗

 

そして、、、、

 

セールスができない
断られるのが怖いって言ってる人も同じ原理で躊躇しています。

 

お客様からお金を奪うことになってしまうから、
それは怖いし、もし断られたらショックだし、、、

 

こういうことを言ってるわけです。

 

 

でもね、お金持ちはそもそも違いますよ。

 

 

お金持ちは加工食品を食べているんです。

自分で動物を殺すなんて事はしません。

 

すでに殺されている動物が
しっかりと調理された状態で
テーブルの上に並びます。

 

だから、殺生なんてストレスがかかることは
一切しなくていいんです。

 

あなたもそうですよね?

 

いつも食べているご飯も
確実に何かの生命を奪って
得たもののはずですが、

 

それらを食べることに躊躇がないのは、
すでにその食べ物が加工済みだからですよね。

 

セールスが上手い人もこれと全く同じことをやっています。

 

セールスが上手い人って、

すでに買う気になっているお客にしか売りません

 

言い方を変えると、

買う気にさせてから売っているんです。

 

だから断られない。

 

言葉にすると当たり前っぽいですが、

そもそもみんなセールスのタイミングを
大きく外しているし、

 

そもそも欲求が上がってない段階で
無理やりねじ込むように売ろうとするから
お客に断られ、嫌われるんです。

 

ここで重要なことを言いますが、

 

セールスはこちらから

切っていくことに快感を覚える

 

作業ですよ。

 

「は?お客を切る!?ついにトチ狂ったの?」

と言われるかもしれませんが、

実際、売れている人は

みんなこうしているんだから、仕方ありません。

 

常にお金を増やす上で
考えないといけないのは、「時間対効果」です。

 

基礎の基礎すぎてみんな忘れていますが、

どれくらいの時間でどれくらい売り上げたのか?

が重要なんですよ。

 

だって、本気で売上あげたかったら、
睡眠時間を極限まで削って、
朝から晩までセールス営業しまくってたら
売れるのは売れるじゃないですか。

 

でも、それって全く豊かじゃないし、
効率悪いし、っていうか大変だし、やりたくないでしょ?笑

 

なので、意識すべきは、
いかに少ない時間で大きく売り上げるか?な訳です。

 

僕の場合、セールスがわかってるので、
どういう台本を使えば、
セールスが上手く決まるか知っているし、

 

その台本をWebページにして、
販売が勝手にかかるようにすれば、

Webページに来た人が勝手に商品を欲しくなって、
勝手に商品を買っていってくれるという状況を作り出せます。

 

 

なので、3~5時間程度の時間を使えば、
1つのWebページができてしまい、

 

 

そこから永続的に商品が勝手に売れていく

という状況が作り出せるわけです。

 

起業したりビジネスしたりして
お金を作りたいんなら、

セールスは避けては通れません。

 

というか、セールスしかできなくても、
極論、お金持ちにはなれますよ。

 

完全歩合制の企業に入り、
年収1000万くらいを稼ぐのであれば、
そう難しくないですし、

 

例えば、営業代行サービスを始めて、
雇われ営業マンをすれば、
より効率的に報酬を得ることもできます。

 

年収2000万はいくでしょうね。

 

 

実際、実は世界の著名マーケターの

7割以上が営業出身である

 

というデータもあります。

 

・デイヴィッド・オグルヴィ
・マイケル・フォーティン
・リッチ・シェフレン
・ジェイ・エイブラハム
・ダン・ケネディ

 

….などなど

 

ちょっといすぎて、数え切れませんが、

とにかくどこかで必ずしっかりと
営業・セールスノウハウを確立しないと
そもそもお金持ちになることは不可能なんですよ。

 

僕の場合、
会社で覚えるってことはしなかったんですが、

 

健康通販系の大企業で

セールスが超上手い会社の社長が

昔使っていたセールスマニュアルを

読ませてもらう機会がありました。

 

そこから一気にセールスが上手くなりましたね。

 

数千億円の規模感を
少数精鋭チームで支える企業でしたが、
当然、その根幹にあるのはセールス。

 

セールスただ1つで
ここまでの規模感のビジネスを展開しています。

 

で、そのマニュアルを読んでみてびっくり。

(これ↓)

 

 

僕が当時悩んでいた
セールスのモヤモヤが
全て解消された〜〜〜!!!笑

 

 

結局、セールスで困るのって、

 

・どうやって問題を認識させ、
・どうやって欲求を刺激し、
・どうやって商品を買うことが割安かを理解してもらう

 

というこの3つに尽きるわけなんですが、

 

このマニュアルに結局、全部書いてあった笑

 

やばすぎるwwww

 

そこのマニュアルは、
単にセールスして売り込む!
ってものではなく、

 

「コンサルティング営業」

 

という手法を使っており、
簡単にいうと、お客に寄り添いながら
価値提供しつつセールスするという

 

お客とwin-winの関係を
築きやすいセールスなのですが、、、

 

セールス初心者がそんなに
簡単にセールスを決められるわけないだろ…

と思っていたところ、、、、

 

 

ババっと全部解決w

(社外秘らしく、モザイクが取れないのが、もどかしい….笑)

 

ちなみに、

 

セールスでは契約を決めるのではなく

「断られないこと」が重要

 

と言いましたが、
それもここで学びました。

 

そして、当然ノウハウはそれだけではなく、

 

例えば、

 

・「今すぐ買う客」の見分け方
・「今すぐは買わない客」に断られない方法

 

から始まり、、、

 

「今すぐは買わない客」

「保留リスト」

に入れておき、

 

今はセールスしないでおくけど、
時間経過につれ、

 

結局、ほぼ全員に商品を買ってもらう

 

という謎の裏技まで載っており、

 

とにかく、

すげーすげーすげー!!
の連発。

 

 

こういうマニュアルに
出会えたという経緯もあり、

 

僕も、もはや本当に売ることには
何も不自由しなくなりましたし、

 

はっきり言って、売れるようになってから
貯蓄額とか関係なく、

 

将来の不安っていつの間に消えたんだろうな。。。

っていう状況になって久しいです。

 

だって、セールス極めたら、もはや世の中の

ほとんどのモノを売る流れがスラスラと頭を駆け巡りますからね。

 

売れるっていうのはいいですよ。

ほんとに。

 

やること全てに自信がつきます。

 

ちなみに、いいセールスは口コミまで

呼んでくるので恐ろしいです。

 

なお、セールスを使って、
口コミを読んでくるステップと流れも
全てパターンで決まっておりまして、

 

一人の見込み客に対し、

 

まず

 

1 価値を与え口コミの伏線を張る
2 口コミを紹介してもらう
3 セールスを行う

 

という3ステップを作ることが重要です。

 

 

そもそもですが、
売れない人ってなんかすぐ売ろうとするんですよねぇー。

 

 

本当は導線作れば、
そこからリファーラル(紹介)も取れて、

 

なおかつ「買わなかったお客」は

今はまだ買わなかっただけであり、

数ヶ月後に買ってもらうことは簡単なので、

 

そのノウハウさえあれば、
ざーーっと見込んでも、

今の売り上げの2~5倍程度は売り上がるはずです。

 

ちなみに、この流れは
保険系の外資企業のNo.1セールスマンも使ってる手法でして

 

まぁ、売上をあげられるセールスマンって
やっぱ同じ流れを使うんだな〜〜と思いましたね。

 

 

なお、多くの

 

自称最強セールスマン

 

俺は成約率40%だ!とか70%だ!とか
色々数字を自慢していますが、

 

そりゃ、顧客を絞り込んだら、
成約率が高く出るのは当然のことでして。

 

 

例えば、お母さん、兄ちゃん、じいちゃんに

お土産のおまんじゅうを売ったら多分、

成約率100%取れるじゃないですか笑

 

これと同じことを言っているのが
自称最強セールスマンたちですが、

 

僕の場合、見込み客が
どんなに薄かろうとも、

着実にキャッシュポイントを作り、
利益になる流れを作りますし、

 

そもそも本当に優秀なセールスマンは
短期の成約率で見るのではなく、
長期的にいくら売れ上がるのか?を見ます。

 

そういう意味では、
LTV(生涯顧客価値)を
本当に理解できている人間って少ないですね。

 

 

ということで、

 

あまりにもセールスについて理解が浅い!!

 

という危機感を覚えました。

 

ビジネスにおいて、セールスは本当に心臓です。

 

セールスできないと
お金がそもそも残りませんよ。

 

例えば、お客を集めるのに、
1000万かけたとして、
2000万しか売り上がらないビジネスって結構、シビアです。

 

1000万しか自分の手元に残らないし、
その3分の1程度は、税金で消えていきますから、

2000万売り上げたのに700万しか入らず、

 

うち400万くらい生活費で使うので、

結果300万くらいしか残らないっていう悲しい現実が待ち構えています。

 

そして、時間すらなくなっていくっていうね。。。。

 

見ていて結構、ほんとに、

 

そんな残念なセールスしか教えてもらってないのか…

 

と悲しくなる時があります。

 

 

だけど、セールスができる人って
1000万かけてお客を集めたら、
少なく見積もっても3000~4000万くらいの売上は出せるようになります。

 

そして2000~3000万は利益として残せるようになるわけです。

 

 

まぁ、それくらい学んでる人と学んでない人で

圧倒的に格差が出ますから、

セールスを徹底的に叩き直す講座を始めることにしたのです。

 

 

その名も、、、

 

Cafe de Sales合宿

 

です。

 

 

簡単に言います。

 

①まずあなたにセールスの原則原理を叩き込みます。

 

②その上で、現場で直接、僕に何かものを売ってもらいます。

(なんでもいいです。その辺のティッシュとかで笑 売れる人はなんでも売れますからね。あえて難しいものを題材として扱います。)

 

で、あとは簡単。

 

③僕がその場で、叩き直すだけ。

 

 

「違う!その流れではなくて、こっちを使うべき!」

「まず入りからそもそもズレてる!そここうやって言い回しましょう」

「惜しいんですが、最後が台無しでそのせいで成約率劇的に落ちてます。そこ直してください」

 

徹底的に

 

「あ〜〜でもない、こ〜〜でもない」

 

とガミガミ言いますw w

 

 

ちなみに、

僕だけでなく、

 

ごく一部の世界で本当に

優秀なトップセールスマンが

使っているセールスの流れを

そのまま差し上げます。

 

これも勘違いしがちですが、

いろんな種類のセールスをたくさん試してもセールス力はつきません。

 

むしろ、1つのセールスを徹底的に叩き直したほうが

強く、ずーっと使いまわせるセールスの流れが身につきやすいです。

 

 

なので、差し上げたセールスの流れを

ひたすらブラッシュアップしていくというところだけに力を注いでください。

 

 

あ、ちなみに言い忘れましたが、

かなり本格的なセールス手法をガチガチに指導していくため、

 

ビジネスをビジネスとして大真面目にやっていく予定がある人だけが対象者です。

 

 

「ちょっとお小遣い稼ぎができればいいや〜〜」

 

とかだとここまでみっちり学ばなくても大丈夫です。

 

月5万とか売り上げるのに、

こんなセールス要りませんから。

 

 

その場合は、営業系の書籍とかGoogle先生を頼りましょう。

 

 

今回のノウハウは、そこらにある

なんちゃって営業法やセールス法とは、

レベルが全く違いますので、

 

「セールスとかよくわからんけど、一発逆転でお金持ちになろう!」

 

的な

 

ふわ〜〜〜〜っとした感性のまま入らない方がいいでしょう。

 

 

もちろん、セールスを学ぶと、

そういうことが起きてきますし、

初心者さんもウェルカムなんですが、

 

 

あくまで「ビジネス」の一環、ビジネスの武器として

「セールス」をゼロからきちっと学びたいって人が対象者となりますし、前提となります。

 

 

そうですねぇー、とりあえず1つの商品だけで、2000~3000万くらいを売り上げる流れをひとまず作るっていうのを目標として、頭の片隅におきながらやっていくといいと思います。

 

本当にセールスを学び、

もう一生食いっぱぐれる事はまずないって状況を作っていきますからね。

 

 

ビジネスとしてしっかり捉えているのであれば、

むしろ、他の講座で変なセールスの癖をつける前に

うちに一回来ていただいた方がいいでしょう。

 

 

なんで、ここまで自信を持って言えるのか?

というと、僕自身、結果を出していて、

むしろこれしか使ってない!

というセールスの流れを直接伝授できるっていうのと、、、

 

 

そもそもやはり僕以外で結果を残してる

トップセールスマンも結局、

この手法(あるいはこの手法を元に応用した形)しか

用いてないことの裏がすでに取れているからです。

 

 

ということで、ガチで学びに来たい人は、

向いていると思いますので、

参加してもらえればかなり得があるかなと思いますよ。

 

 

実際に学べる内容の詳細(一部)

 

さて、じゃあどんな事が学べるのか….?

と言いますと、、、

 

 

>>>メールやWebページ1枚だけで相手をその場でファンに変え、とにかく「その悩みを解決しなきゃ!」「早く商品を紹介してほしい!」という状況を作り出すための全ての流れを全公開。

 

>>>価値提供する事で、相手から「もっと話を聞かせてほしい」という流れを作り出して、2~3回のセッション中に50~100万の単価の商品をセールスし、成約させる方法

※そもそもセールスが下手な人って、価値提供ができてないし、「価値がなんなのか?」というところから徹底的に教えないといけないんですが、しょうもない話でも相手にとって「劇的に価値があった!」と感じさせてしまう流れも実は決まってるので教えます。

 

>>>「この人やばい人や!」というポジションを作って、5~10万の小粒商品から、100万~300万以上の大粒商品まで、どんなものでも売れやすい状況を作り出す方法

※そもそもセールスが決まるかどうかって最初の3分でほぼ決まるんですが、みんながこけまくっている件….。ちょっとポジションの正しい作り方から学んだ方がいいと思いますねぇー。

 

>>>普段の寝て起きて、飯食って、散歩して、、、、という日常生活をセールスに活かし、価値観教育をして「確かにあなたの言っている事は一理ある」と感じてもらう事で、成約率を跳ね上げ、長期的な顧客信頼を得つつ、LTVをあげ、売上・手残り金を増やす方法

 

>>>まだ買わない客を保留リストに入れ、次のセールスで確実に何か商品を買ってもらう方法

※はい、これ最強。これ使うとほんとに無駄なお客がいなくなるので、何かは買ってもらえるし、そうすると全体の売上もかなり持ち上がってくる。ほんとにこれだけで講座代金、元取れるんじゃないかなぁーと思います。

 

>>>どの段階で「見込みのある客」と「見込みがない客」を見分け、出来るだけ短時間で数千万の利益を作っていくのか?

※結論を言うと、最初の10分です。と言うか、話す前から見込みがない客ってわかっちゃうんですよね。で、そう言うお客は最初から相手にしない。お互い時間を無駄にするだけなので。

 

 

 

まぁ、、、

 

ざっくりいうと、こんな話をしていくんですが、

当然、文章にすると、分量が大きくなりすぎるので語れないことばかりです。

 

実際はもっともっとセールスのえぐい話や、

裏技的手法もひたすら公開していくので、お楽しみに。

 

 

(なお、セールス合宿は基本東京開催ですが、ネット上での受講も可能ですのでご自宅で受けられますからご安心ください。)

 

対象者と講座の価格は?

 

 

■対象者

 

・セールスを「ビジネス」の武器にし、しっかりと売上を作っていきたいと思っている人

・営業マン(サラリーマン)でノルマ達成を楽にしたいと思っている人

・スタッフのセールス能力が低いので社員教育のために、セールス講座を受講したい人

・これから起業する際、セールスが必要なので、しっかり学んでいきたいと思っている人

・セールスレターを書いてみても、なかなか成約率が上がらない人

 

講座の価値

 

はっきり言って、

セールス系講座の中でも、

 

最強にノウハウが固まっていると自負していますから、

80万円程度はいただいても、いいのかなと思っています。

 

 

世の中のセールス系講座って、ほんとにテクニックに終始してますからねー。

 

心理テクだけで、お客を納得させられるんなら、

ぜひ実演していただきたいんですが、

もはや無謀なので、やめた方がいいですよ。

 

そんな中、今回のセールス合宿に関して言うと、

トップセールスマンが、試行錯誤を繰り返し、

ひたすらに研究に研究を重ねて、たどり着いた流れをお渡しするので、

 

本当にえげつないくらい濃い内容だと思っておいてください。

 

 

ですので、「80万か〜〜〜、高いな〜〜〜」と思うのであれば、

今回の講座は見送っていただいた方がいいかもしれません。

 

 

僕も年間、数百人の方と話し続けてきて、

セールスを調整しまくってきましたし、

当然、お客を集めるのに、何千万と経費をかけています。

 

その上で積み上がってきたセールスノウハウですから、

80万であっても、妥当。

 

と言うか、本来破格なはずなんですよ。

 

 

 

ただ、セールスが上手い人って、

とっくに豊かになっている人が多いし、

セールスができる人って、そもそもマーケティングできるんですよね。

 

マーケターの7割が営業出身なんて話をしましたが、

なんでそんなことが起きているのか?って言うと、

セールス自体、マーケティングを凝縮した作業だからです。

 

お客の興味をひき、心を掴み、問題を認識させ、欲求を刺激した上で、

テストクロージング→クロージングに入る。

 

いや、これってそのまんまマーケティングの流れなんですよね。

それをコンパクトにまとめたのが、セールスな訳です。

 

だから、セールスできる人って、当たり前にマーケティングも上手いことが多いし、

マーケティングできる人って、お金持ちにならないわけがないので、

富裕層ばかりだよねぇーーという話ですね。

 

 

はい、ちょっと話がそれましたが、

要は、セールスできてる時点で、お金持ちなはずだし、

今回の講座受ける人って、多分、セールスがいまいちな人なんですよね。

 

で、だいたいそういう人って、あんまりお金がない。。

 

 

もちろん、「金がないんなら、資金調達しろやーーーーっ!!!」

っていう話ではあるんですが、

 

これからお金持ちになりたい!と言ってる人たちに対して、

あまりに多くの大金を請求して、学びを与えるっていうのは、

今回は考えていないので、

 

もう少し控えめの料金設定にしようかなぁーと考えています。

 

 

そうですね、、、、

この時点で、価格は38万円という

数字に仮決定しておきたいと思います。

 

 

さらにオンライン講座も充実。

いつでも見放題。

 

ちなみに提供するのは合宿だけではありません。

オンライン講座も充実させています。

 

こっちもかなりのボリュームになっていまして、

 

>>>そもそもセールスレターがド下手な人はマニュアルセールスがド下手なはずなので、そっちから学んだ方がいい。そして、セールスレターとマニュアルセールスをいかに結びつけていくのが理想か?

 

>>>セールスにおいて最も大切な「気付き」の法則

 

>>>セールスができないのは、セールス力がないからではなく、単純に〇〇〇〇〇〇が不足しているからである。集客も同じく、できないのは、集客力がないからではない。この本質に気づいて、売上を上げる方法。

 

>>>セールスの事前準備段階で、シード(種)を撒いておくことで、後々のセールス成約率を3〜5倍にに高める方法

 

>>>コントラストを使って、お客様の言い訳を全て潰していき、いかに言い訳をするのが見苦しいかということを認識させる方法

 

>>>商品を販売されるのが楽しみで仕方がないという状況を作り出す方法

 

>>>なぜセールスをするとき、必ず道具として「カルテ」が必要になるのか?

 

>>>多くのセールスマンはスランプに陥り、セールスが下手になる時期が来ますが、それを絶対的に防ぐ方法とは?

 

>>>無理やり売り込むと、そのメディアが枯れる。要は長期的に売上が立たなくなるんですが、その対処法とは?

 

>>>鍋を囲むのと、バーカウンターではどっちの方が信頼構築ができ、セールスが上手くいきやすいのか?答えはバーなんですが、なぜか?そしてこの知識を自動化セールスに活かす方法

 

>>>相手に言ってもらった目標を小馬鹿にすると、売上が上がる理由

 

>>>「なんであなたはそんなにバカなんですか?」をさりげなくいうことで、問題を認識させ、「商品を買わなければ!」という気持ちにさせる具体的手法

 

>>>なぜセールス中に「クイズタイム」を設けると成約率が跳ね上がりやすいのか?

 

>>>2択の選択肢を用いることで、相手が断れないオファーを簡単に作り上げる方法があるんですが、その具体的手法とは?

 

>>>商品の説明はしてはいけない。したら確実に成約率が下がるので。ではなんの話をしたらいいのか?

 

>>>「読まない、信じない、買わない」というNotの壁はみんな聞いたことあるが、その原則の穴とは?

 

>>>どんなに実績がない人でも、相手に「すげぇ!」と言わせ、ポジションを明確に作り、売上を伸ばす方法

 

>>>多くの人はバックエンドの販売手法を1つしか持っていませんが、実は販売手法だけで、膨大な数があります。その手法の数々をピックアップして、教えます。

 

>>>フェイクセールスという手法を用いると、利益が爆発的に上がるのですが、知ってます?

 

>>>コミット取得ツールを作って、相手が「商品を買う」以外の選択肢をなくす方法

 

>>>セールスの世界で「ベネフィットを魅せることが重要」と言われていますが実はそれ以上に重要なことがあります。そちらの説明をしないと、商品は売れないんですが、どんな説明をすればいいのか?

 

>>>お客を絞り、成約率の高いお客だけにアプローチできる方法

 

>>>ノウハウを客観視することによって、信頼を勝ち取り、セールス成約率を上げる方法

 

>>>巷の本やセミナーを自分自身のセールスにいかに生かし、いかに最短で確固たる成約率を確保するのか?

 

>>>多重で保証をかけて、商品を確実に売れさせていく方法

 

>>>なぜ、絶対に再販をしてはいけないのか?

 

>>>セールスの時重要なのが、どこに焦点を当てたセールスを行うのか?ですが、ここを理解するための講座

 

 

 

はい、ちょっと書ききれなくなりましたが、

上の内容のだいたい5倍くらいのボリュームがあります…笑

 

まぁ、セールスを本気で学ぼうとしたら、それくらい必要なので、許してください

 

 

なお、合宿は安定の受け放題の模様(笑)

 

 

ちなみに、セールス合宿ですが、こちら受け放題にします。

 

何回受けていただいても構いません。

(1年間で3回程度実施しますが、2年間はずっと受け放題です)

 

というより、何回も受けてくださいね?

 

 

すでに説明した通り、

セールスを向上させたいんなら、

いろんなものを売ってみるとか、

いろんなセールスレターを書いてみるとか、

 

そんなことをするよりも、

 

「1つのセールスを徹底的に磨きまくる」

 

ってことをした方が、着実に売上は上がります。

 

 

ですので、合宿に何度も参加し、

セールス力を磨いていってください。

 

 

さらに今後のセールス新教材は

全て無料でもらえる。

 

 

ちなみに、この講座に参加したら、

今後、将来的に発売されていくセールス系の新教材は全て無料でもらえます。

 

ですので、もうセールス系の講座は

これ以降、買わなくてよくなります笑

 

だって、本当に今回だけの講座で十分ですから。

余計な自己投資はもうやめましょう。

 

 

特典1:計3回の無料コンサルティング

 

さらに特典の紹介です。

 

基本的にうちで提供しているのは、集合講座です。

みんなで一緒に学ぶ、という形で講座提供をしています。

 

なぜかというと1人、1人知識提供していたら、時間がかかって仕方がないからです。

 

 

ただ、もちろん効果があがりやすいのは、

1人1人丁寧に教えていく、、、というやり方です。

 

 

しかしながら、僕、個別コンサルするときは、

1時間7万円ほど頂いてやってますので、

3時間程度コンサルするだけで、21万ほどかかるんですよ…笑

 

 

ただ、講座の内容をしっかり伝えようと思うと、やっぱり個別でコンサルした方がいいよなーーと思い、

疑問がしっかり解決できるようにコンサルティングも3回ほど、つけることとしました。

 

思います。

 

 

特典2:セールス組み立てシート

 

さらに今回、セールス講座ということで、

より確実に売れるセールス原稿を作っていただくために、

セールス組み立てシートを特典でつけます。

 

こちらは合宿に参加された時にお配りしますので、

シートを使って、ぜひセールス原稿を組み立てていってください。

 

ちなみに、かなり重宝するはずです。

僕も現役バリバリでこのシートを使ってセールスを組み立ててますし、

なんなら、これがあるからこそ、売れるセールス原稿がかけるといっても過言ではありません。

 

 

特典3:セールス原稿の添削サービス

 

さらに、セールス原稿の添削まで僕の方でやってしまいます。

ちょっと無制限に許すことはできないんですが、合宿に参加してくだされば

何度でもやっていきますので、みて欲しい原稿があれば、言ってください。

 

まさに売れるセールス原稿を一緒に作っていくわけです。

 

 

 

特典4:成果達成時にプレゼント(現金3万円)

 

さらに、今回のセールス合宿において、学び、その上で

売上をしっかりとあげられた方に関しては、プレゼント企画を用意しています。

 

簡単にいうと、

 

3万円渡すので、自由に好きなもの買って下さい。

 

というむちゃくちゃな企画です笑

 

 

もはや、ここまで来ると、

 

労力なども考えて、

僕としては赤字になるケースが多いんですが笑、

でも楽しいのでいいんですよ。

 

 

ただし条件。

3万を現金で持ち帰るとかはなしで、必ず、

買い物に使って欲しいということだけ覚えておいて下さい。

 

 

楽しいお金の使い方を覚えてもらうための企画ですので、ね。

 

 

32年のセールスの集大成

 

 

さて、僕が今回、講座の中で紹介している

セールスの手法って、

 

そもそも本当に売れている通販会社のノウハウを

アレンジしたものなわけですが、、、

 

このノウハウって、聞いてみたら30年以上、熟成されてきたものなんですよ。

 

 

そして、慎重に慎重に組み上げられてきたセールスステップでして、

むしろ、これ以外のステップを踏むと、基本、踏み外します笑

 

まず、高確率で失敗すると思いますよ。

 

それくらいセールスって明確にやり方があるし、ステップがあるんです。

 

 

これって、もはや本当に前線で戦ってきた

一流のセールスマンしかわからないんだよなぁ〜〜。

 

 

ちなみに、複雑そうに思われるかもしれませんが、

やることはいたってシンプル。

 

だけど、本質を押さえてるってところがキーです。

 

というか、小難しいことをやっても、売上は上がりません。

だって、お客がものを欲しいと思う理由がシンプルですから。

 

お客は、ただ、欲しいと思って買ってるんですよ。

 

なので、その感情をつつく方法もこれまたシンプル。

 

 

もともと結構な高額商品を売ることを

前提に考えられたノウハウですが、

これを使いやすいように改良してありますから、

 

さらに誰でも使いやすくなっていると思います。

 

成約率に圧倒的な差がつき、

時間が経てば経つほど差は歴然となる

 

 

ちなみに、「セールス」と「ビジネスの戦略論」だけは

なるべく早く、最初のうちに学んでおいた方がいいです。

 

なぜかというと、

 

・わかりやすく売上に繋がりやすいから

・長期で見たときに、ものすごく大きな差になるから

 

です。

 

 

ちょっと成約率が上がって、

例えば、10%程度上がったとしましょうか。

 

年間の売上が1000万、2000万、3000万と伸びてくるにつれて、

 

たった数年で、手元に残るお金が数千万単位で変わってきますよ。

 

 

 

しかも、今回話すのはセールスの手法ですが、

 

・今回のセールス手法と、

・商品(どっかから借りてくるでもOK、借り方とかも教えます)、

・お客(最初は数人でOK)

 

この3つさえあれば、お金持ちになることは普通にできます。

 

 

で、やっぱりこの3つの中で鍵になってくるのは

セールスですので、早期に学ぶ方がいいよねぇーーー、どう考えても。

っていう話なわけですね。

 

 

価格について

 

 

と、ここまで読んでいただければ、

どれほど価値ある講座なのかはある程度、察していただけたのかな?

と勝手に思っておりますが、

 

しっかりしたものをしっかり届けて、しっかり使ってもらうためにも

しっかりした人に入ってきて欲しいなというのが本音です。

 

 

というか、、、、

 

本当に普通のセールス手法ではないので、

通常、お客に高額の商品をオファーする時って、

だいたい7通くらいメールやらメッセージを送って、

 

「ね?ちゃんと価値ある商品でしょ?だから買ってね?」

 

ってことを散々言いまくらないと、商品って売れないんですが、

 

今回の手法を使えば、一撃一発で、

高単価の商品も売れるようになります。

 

 

僕も実際、単価100万~200万程度の商品であれば、

売る時って、Webページ一枚ですよ。

 

それで終了〜〜って感じです。

 

他の人たちがせっせせっせと何枚も何枚もページを作ったり、

動画を作ったり、メッセージを考えたりしているのを見ると、

 

なんだか可愛らしく思えてしまうほどに、

結構えげつないセールス手法をお伝えしますので、

 

 

そもそも、このセールスの価値を判断できないってなると、

 

「……………あ、そういうレベルの人ね….」

 

という感じになってしまいます。

 

 

 

で、そういった人たちに今回のセールス手法を渡しても、

絶対に使わないだろうな〜〜〜ということが目に見えておりますので、

 

しっかりと有料価格で販売していくわけなんですが、

 

先ほど、僕は38万円というところで、価格を仮決定しました。

 

 

 

 

ただ、結構最近、僕のところにきてくれる人って、

「超やる気はあるけど、超金がない」って人が

割合としても見過ごせない数いるんですよねぇーーー汗

 

 

 

しかも、セールスを学ぶ時、

単純にじゃあ、セールスレターの作り方を学べばいい

とかそういう次元ではなくて、

 

セールスとはなんぞや?

価値提供とはなんぞや?

気付きとはなんぞや?

 

ってところ、つまりは完全0から叩き上げていくことになりそうなので、

 

必然的に初心者層の方も多くなるのかな?

と読んでおります。

 

 

 

そこで、思い切った価格にしたのですが、

かなりお手軽というか、ちょっと破格すぎてやばいというレベルの価格で、、、

 

 

120000円

という価格設定にすることに決定しましたーーー

(パチパチ👏)

 

 

 

いや、まじで破格すぎるww

 

 

客観的に見ても、これは安いと思います。

 

 

 

だって、

 

・受け放題のセールス合宿があって、そこでセールスを根本から叩き直しつつ、

・オンライン受講できる講座が山盛りあって、レベルがぐんぐん上がり、

・しかも今後、販売されるあらゆるセールス系教材が全部無料でもらい放題。。。。

・なおかつ、セールス原稿の添削が受け放題で、

・通常1時間7万円の個別コンサルが3回もついてきて、疑問は解消しまくり、、、

 

しかも、合宿中にはコンサルが受け放題!!!

 

 

いや、あれ、、、、汗

 

 

普通に僕、コンサルする時、企業さんから

数百万のフィーをチャージしてたり、、

 

個人にコンサルする場合も、

1時間7万くらいはもらってるはずなんだけどな、、、、

 

 

なんか数字がおかしい、、、

 

価格設定をミスった感がありますが、

とりあえず、決定したもんは決定したので、

この破格のまま行きたいと思います。

 

 

ただし、一応、最低加入期間が1年間だけついておりますので、

セールスをしっかり学ぶ期間として1年間はいていただければと思います。

これが唯一の入会条件です。

 

 

 

ということなので、

 

以上の内容に納得し、セールスをがっつり学んで、

自分の武器にしたいとか、

 

普段は休んでおいて、

お金が必要になった時だけ、セールスして、

お金を瞬時に作るという謎のアウトロー生活を送りたいとか、

 

売上をガンガン伸ばしていきたいぜ〜〜〜

 

という人は、以下のフォームから参加していただければと思います。

 

 

なお、ちなみに朗報がありまして、

120000円という価格は、分割で入られた方の金額です。

 

うちは3回払い、6回払い、12回払いの、分割払いに対応していますが、

分割払いの場合は、価格が120000円です。

 

 

ただ、一括払いの場合、69800円になりますので、

約5万円ほどお得になります。

 

 

ちなみに、一括払いされたあとでも、

分割手続きは可能です。

 

 

 

ですので、クレジットカードの月のご利用可能額が足りない

っていうケース以外は、一括払いがおすすめですよ。

 

 

セールス講座(Cafe de Sales)
に参加してみる

 

 

なお、質問がある人は、以下のラインから気軽にしてください。

特に売り込む気は皆無だし、というかあなたが買わなかったとしても、

他の人がガンガン買ってくれるので、特に問題はありませんからねー。

そういう意味でも、気軽に質問、相談してくれればと思います。

(決済周りの質問も以下からどうぞ。)

 

LINEで質問する

 

 

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー